『恋愛寫眞』その57

その57
色々その3
1:
「3」、もう一つありました。
静流が現われる前に微風が吹き誠人の髪が流れる、のが3回。
台本によると香りが漂ってくるとなってます。そう言えば確かに誠人は匂いを嗅いでいる様に見えます。
2:
誠人がNYの静流のアパートを探し当て、ドアを開ける場面。下から撮った映像。
この場面以外ではドアは緑なのにここだけ青になり間違ってると書きました(→「その28 まだ書けます。その2」の「3-6」)。
改めて子細に見ると緑でした。何か青いものが写り込み青く写ってます。
3:
台本ではコンボイが

“CONBOY”

となってます。
4:
『恋愛寫眞』を初めて観たのは2006年の年末、TV放送。
ところがつい最近まで日本語版に付いている英語のタイトルを

“College of Our Life”
(=俺達の人生の大学)

だと思っていました。
正しくは

“Collage of Our Life”
(=俺達の人生のコラージュ)

です。

無関係な破片、砕片を組合せ作り上げると一つのハッキリとした絵になる俺達の人生…

なんて意味です。
5:
市川拓司の『恋愛寫眞 もうひとつの物語』は、『ただ、君を愛してる』を観ても読む気にならず、読んでいません。

6:
、とこんなところで『恋愛寫眞』については、派生作品の『ただ、君を愛してる』を含め、終わり。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『ただ、君を愛してる』その5

その5
1:
そして、「ブルックリン橋からの夕景」
この「絵」は静流が撮った写真にしなくちゃいけません。写真に撮られた風景を誠人とみゆきが確かめに行く、という使い方にすべきです。なぜなら静流も写真家だからです。写真家がこれ程美しいものを見逃すはずありません。
さらに重要な点は、都会の中に見られる自然の美、という点です。人間や人々の集まり(=社会)の中にも「森」と同じ美しさがあることに静流が気付いた事を表せます。
そして「森」と同じ様に心を安らがせるものがあることも。
この様に作り、さらに『その4』で書いた2枚の写真を加えると、2枚の美しい「絵」が巧みに繋がります。今のままでは「ブルックリン橋からの夕景」があまりにも鮮烈な「美」のため、「森」の地味な「美」を完全に打ち消しているだけです。
という訳で次の様な感じになります:
~人間ってそんなに悪いものじゃないかもしれない~と思い、新たな気持ちで写真を撮り始めた静流、しかし…
2:
「映像」で表現した『恋愛寫眞』に対して、『ただ、君を愛してる』は「写真」で表現すべきでした。
3:
まとめ。
次の5枚でこの映画ほぼ完成:
・「天国の森」
・「栗を焼く黒木メイサ」
・静流が撮った驚異の「人物画」
・「ブルックリン橋からの夕景」
そして、
・「生涯ただ一度のキス ただ一度の恋」
…こういう感じで作った『ただ、君を愛してる』を観てみたいなぁ…



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『ただ、君を愛してる』その4

その4
1:
「ブルックリン橋からの夕景」の前に、写真が2枚必要。
1-1:
誠人に1枚。
『ただ、君を愛してる』では、なぜみゆきが誠人に関心を持ち、好きになるか、1秒も使われていません。そこで、誠人が撮ったみゆきの写真が必要。
誠人とみゆきを最初に結び付けるモノは写真しかないでしょう。
こんな感じで:
…望遠で撮ったみゆきの盗撮。誠人の宝物でいつも持ち歩いているのがバレ、みゆきファンから頼まれ何枚も焼き増し。その内の1枚がみゆきの元へ。友達は「きも~い!」「ストーカー!」と引くけど、みゆきは写真の出来の良さと美しさに感心し、撮った人間に興味を持つ。…
アンドルー・ワイエスの『焼き栗』、その習作の『アラン』の様な写真が良い。(個人的な好みデス(笑))あの構図で黒木メイサを撮るとかなり美しくなり、『恋愛寫眞』の広末涼子並になるはずです。
1-2:
静流に1枚。
こんな感じで:
…最初は「森」と「自然」を撮り捲ります。こういう「風景画」は並以上の出来ですが、「人物画」は全く冴えません。しかし、なぜ「人物画」も撮るかというと、誠人の「栗を焼く黒木メイサ」のため。~いつまでも誠人と同じものを撮っていては~。ところがある日、…
その「人物画」は恋愛ではなく、人間の暖かさに満ちてること。
こうして人間に関心を持たないと、誠人の家を出てからNYへ行く理由が出来ません。『ただ、君を愛してる』の設定では、NYへ行かず「森」へ行くでしょう。
静流がNYへ行くには「人物画」が必要です。そしてNYへ行かないと「ブルックリン橋からの夕景」へ繋がりません。
1-3:
という訳で2枚必要です。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『ただ、君を愛してる』その3

その3
話の筋を変える必要はありません。
2枚の美しい「絵」について考えます。まず、

1:
「天国の森」
「天国」には程遠く、「美しい」森にすぎません。二人が写真を撮りキスをしただけだからです。
では、どうしましょうか?
まず
1-1:
森や自然が人間にとって意味する事。
この映画で誠人は劣等感に苛まれ、静流は変な女と言われてます。という事は、二人は人嫌いの気があり、人付き合いが苦手で、一人でいるのを好むでしょう。
心が落ち着き安らぐ場所であり、美を求める心を満たす場所が自然が自然(=人がいない所)です。
自然の人間に対するこの美点を端的に表してるのが『1984年』等の反理想郷小説です。
反理想郷小説では、暗黒社会の対比として必ず自然が描かれる、と開高健先生が書いています(オーウェルの『1984年』、藤村の『破戒』等)。
偉大な兄弟が常に国民を慈悲の目で見つめ、国民の幸福のために日夜孤軍奮闘している最も進歩した理想社会でさえ、人間は自然を必要としています。
だからこの哀れな日本に住み、人と上手く折合えない静流と誠人にとって、自然は普通の人間よりも遥かに重要になります。

2:
そして、静流と誠人にとっての森は、
2-1:心の安らぎ。
2-2:美。
2-3:写真。静流が自分でも知らなかった才能に気付く。
2-4:社会、人間との繋がり。「いいね、この写真」とか「静流、意外と上手いじゃん」とか言われる事=人から認められる事。
2-5:思春期以降最初の心の触れ合い、共感。
2-6:恋が育つ。
…少なくともこれ位の意味があります。

3:
では、この映画で森を「天国の森」にするには、
3-1:写真。
「森」での出来事は、静流の人生での何番目かの美しい出来事であり、それを象徴するのが「森」です。
静流用に超、物凄く、非常に美しく、また想像力に満ちた「森」の写真が1枚必要。静流の才能を示し、プロへの道を拓いた事を納得させる力がある写真が欲しい。
例えば、モネが描き続けた睡蓮の絵の様な写真でないといけません。
この1枚の写真で「天国の森」になるはずです。(なって欲しい(笑))



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『ただ、君を愛してる』その2

その2

『恋愛寫眞』と『ただ、君を愛してる』を比べると、磨き上げた夜光貝や白蝶貝と味噌汁の具になり捨てられたアサリ位の差があります。
精緻な作りの『恋愛寫眞』とえらく違います。
、と、これだけ書くと「お上品な2ちゃんねる」ですが、私は誠人からNewF1を取り上げた静流の様に性格が悪いので(笑)、この映画のもう一つの物語を書きます。

1:
女優
宮崎あおいは悪くないんですが、大人の女になった時の見た目が弱い。
確かに広末涼子が静流をやれば完璧でしょう。
黒木メイサが静流をやるとかなり面白くなりそうですが、この時の演技力では無理。
個人的には上野樹里がいい。(かなり気に入っているという事です。)
みゆき役は長身の方がいいから、小雪かなぁ。

2:
男優
玉木宏は格好良過ぎ。やはり松田龍平か。二宮和也も良さそう。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『ただ、君を愛してる』その1

この記事も最初に1010っ子さんのブログに書き込み、復元されたおかげで再び発表出来るようになりました。
この件についてもお礼申し上げますm(_ _)m。

初出

大スキ! 広末涼子さん&『ビーチボーイズ』
http://rhfriendly.at.webry.info/

の中の

名言0166 市川拓司『恋愛寫眞 もうひとつの物語』へのコメント
http://rhfriendly.at.webry.info/200911/article_41.html

★簡単な紹介

〇公開
2006年10月28日

〇スタッフ
原作:市川拓司『恋愛寫眞 もうひとつの物語』
脚本:坂東賢治
演出:新城毅彦
撮影:小宮山充
音楽:池頼広
プロデューサー:松橋真三、野村敏哉

〇主題歌
大塚愛『恋愛寫眞』

〇出演者
宮崎あおい
玉木宏
黒木メイサ
小出恵介
上原美佐


★評

その1

『恋愛寫眞』の派生なので観ました。DVDはプレミアムエディションとナビゲートDVDを入手。

1:
この映画の成り立ちは

『恋愛寫眞』

市川拓司の小説『恋愛寫眞 もうひとつの物語』

『ただ、君を愛してる』

2:
『ただ、君を愛してる』は市川拓司の『恋愛寫眞 もうひとつの物語』をそのまま映画にした様です。一つの恋愛映画としては、決して悪い映画ではありません。
しかしこの映画は小説をほぼ忠実に再現している様なので、致命的な欠点があります。映画は「文字」を見せるのではなく、「絵」を見せる物です。
ある「絵」(=ブルックリン橋からの夕景)の使い方をこの映画は完全に間違ってます。少なくとも私なら違う使い方をします。
この映画は小説を元にした別の物語にすべきでした。2枚の、全く違うけど大変美しい「絵」(=天国の森、ブルックリン橋からの夕景)があるだけで、全く使われていません。(私にはちょっとした考えがあります)
この2枚の素晴らしい「絵」を物語の中心にすると『恋愛寫眞』に比肩出来る映画になる可能性があったのですが。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その56

その56
音楽の使われ方その2
まずはサントラ盤の続き。

11.on the corner
(→失業中?、窮地?、使われる場面から考えると、窮地)♪武内享
11-1:
誠人、NYに到着、キャブに乗る。
(チャプター14 NYへ、シーン50~シーン51)
11-2:
誠人、中国人にボコボコにされる(2回目のボコボコ)。
(チャプター20 チャイナタウン、シーン84)

12.zero
(=ゼロ)♪見岳章
誠人、WTC跡地に。それから当てもなく歩く。
(チャプター14 NYへ、シーン52~シーン55)

13.red pepper
(=赤トウガラシ)♪武内享
誠人、ホールドアップに遭う。
(チャプター14 NYへ、シーン58の前半)
…赤トウガラシの様にヒリヒリする現実にぶち当たった誠人です。

14.seek her
(=彼女を探す)♪見岳章
14-1:
誠人、カシアスのおかげで静流のアパート発見。それからS&W M36を与えられる。
(チャプター16 ナゾはスベテ…、シーン69後半)
から
静流の部屋のドアを開ける。
(チャプター17 静流の部屋、シーン71)
14-2:
誠人、カシアスと共に殺害現場(?)で調べる。
(チャプター25 写真の真実、シーン106~シーン108Bの前半)

15.junk yard#01
(=廃品置場 その1)♪武内享
誠人、ホールドアップに遭ったけど反撃の一発。でも逆にボコボコにされる(1回目のボコボコ)。
(チャプター14 シーン58の後半)

16.uncertain
(=確信がない)♪見岳章
2回目のボコボコの後の誠人。アヤの手当てを受け、静流についての疑わしい話を聞く。
(チャプター20 チャイナタウン、シーン85の後半)
から
コンボイのギャラリーへ行く誠人。
(チャプター21 コンボイ'Sギャラリー、シーン87の最初)

17.cool finger
(→?カッコいい指?いたわり?よく分かりません)♪武内享
17-1:
カシアス登場。
(チャプター15 カシアス、シーン60)
17-2:
次の裏稼業の場面も。
(チャプター15 カシアス、シーン66)
…ゲイに関しては誠人をからかってるのも曲調から明らか。
…軽いしお笑い系の音からカシアスがお調子者の善人であることを伝えてます。
17-3:
続いて誠人が静流の写真をポラロイドで撮り「尋ね人」作り。
(チャプター15 カシアス、シーン67)

18.resolution
(=決意)♪見岳章
18-1:
A.誠人が少年の風船を取った後、静流の愛した風景に気付き再び写真を撮り始める場面
(チャプター22 静流の愛したNY、シーン92)
から
B.カシアスのアパートへ行きNewF1をもらい
(チャプター23 重なる景色、シーン93)
さらに
C.NYで撮りまくり、静流の部屋で自分と静流の写真を比べるまで
(同上、シーン100)
…写真を撮る誠人は格好良く曲も格好良く、盛り上がります。
…間奏の部分で静流が表れるのも良い。
…約4分10秒全曲使われてます=重要=誠人が写真を撮る事。
18-2:
パーカッションの部分だけ使われている場面があります。
18-2-1:
誠人が“an an ann”の写真を撮るところにみゆきと関口が表れる
(シーン4 助けてデーブ、シーン10)
18-2-2:
最初のマヨヌードル→静流が誠人に写真の撮り方を教えてと頼む
(チャプター9 みかん食い切るまで、シーン29)
…両方共写真撮影に関係する場面です。
…誠人がまだ「半人前」だし、「決意」も「決心」もまだないから太鼓のみ。全曲使ってもらうのはまだまだ先。でも太鼓の音が響くという事は見込みあり、という事。
…そしてNYでの誠人が撮影する場面へと繋がります。
…よく考えてます、堤監督。
18-2-3:
誠人、NYで子供の風船を取ってあげる。
ここも最初はパーカッションだけ。
(チャプター22 静流の愛したNY、シーン92)

19.junk yard#02
(=廃品置場 その2)♪武内享
カシアスがベスパで誠人を静流のアパート迄連れて行く場面
(チャプター16 ナゾはスベテ…、シーン68~シーン69の最初)

20.fishy
(=怪しい)♪見岳章
20-1:
誠人とコンボイの出逢いの場面
(チャプター21 コンボイ'Sギャラリー、シーン88の後半)
20-2:
静流が誠人を騙したとカシアスが言う場面
(チャプター24 サギの手口、シーン102~シーン104の前半)

21.mama blues
(=かあちゃんのブルース)♪武内享
21-1:
誠人がコンボイのギャラリーを探しに中国人街へ行き、魚屋で尋ねる場面
(チャプター20 チャイナタウン、シーン80)
21-2:
誠人、コンボイの母ファーと出逢う。
(チャプター21 コンボイ'Sギャラリー、シーン87の後半~シーン88の最初)

22.battle#1/R.S
(=恋愛寫眞の戦い その1)♪見岳章
誠人、正体不明の人間に銃撃され、応戦。
(チャプター26 襲撃者の素顔、シーン108Bの後半)

23.wrong dream
(=間違った夢)♪見岳章
アヤ、雪で車が途絶えたタイムズスクウェアで写真を一枚づつ破り捨てる。
(チャプター27 ビッグアップルの虫、シーン113~115の前半)

24.points and lines
(=点と線)♪武内享
誠人、カシアスからもらったNewF1のベタ焼きを見て何かに気付く。
(チャプター25 写真の真実、シーン104の後半)
から
カシアスと共に殺害現場(?)へ
(同上、シーン106)

25.battle#2/R.S
(=恋愛寫眞の戦い その2)♪見岳章
誠人、アヤにスタンガンで攻撃され絶体絶命。
(チャプター27 ビッグアップルの虫、シーン115の後半)

26.deep sorrow
(=深い悲しみ)♪見岳章
誠人、モーグで静流と再会
(チャプター29 再会、シーン118~126)
→シーン120から128までは場所が大きく変わってるので台詞から私が判断しました。だからシーンについては参考意見と考えて下さい。

最後は
2:2000トンの雨
空港ロビー、誠人、静流と共に一生歩んでいくことを決意。それから最後まで。
(チャプター32 エピローグ、シーン131~135)
映画で使われたイントロが長いものは今のところシングル
『2000トンの雨 フェニックス』
(WPCL-70003)
だけです。
『ソノリテ』に入ってるのはイントロがほぼ無し。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その55

その55
音楽の使われ方その1
どの曲がどの場面で使われてるかな?
音楽でも色々表わしてます。
1:サントラ盤から
見岳章と武内享の作
1.an afterimage
(=残像)♪見岳章
1-1:
冒頭の場面
(チャプター1 プロローグ、シーン1)
1-2:
卒業の場面
(チャプター11 静流の写真、シーン40)
から
次の誠人の部屋での別れ話の場面
(チャプター12 待ってるから、シーン41)
1-3:
静流のアパート、ビールを飲む誠人の前に静流が現われる。2回目のマヨヌードル。
(チャプター19 静流は生きてる?、シーン76の前半)
1-4:
最後に静流、再び誠人の前に現われる。
(チャプター30 ずっと待ってた、シーン126~シーン127の前半)

2.a postcard
(=葉書)♪見岳章
2-1:
誠人、写真家としてクビになり果物屋の前を通りかかり、
「想いではいつも突然やってくる…」
(チャプター2 クビ、シーン5)
2-2:
誠人、みかんを手に自分のアパートに帰り、静流からの手紙が届いてる。それから手紙を読む、写真を見て、「こんな写真は、今の自分には取れない…」が流れ写真をゴミ箱に捨てるまで。
(チャプター3 静流からの手紙、シーン6~シーン7Lの途中まで)

3.palmas
(=フラメンコの手拍子)♪武内享
静流がもてお君をぶん殴る場面
(チャプター5 見つけた、シーン14)
…今迄と曲調が変わり物語も変わる事を示します。
…手拍子→行け行け→この恋上手く行け、という使われ方

4.his despair
(=彼の絶望)♪見岳章
4-1:
誠人が静流の写真に嫉妬しNewF1を壊す場面
…心に吹き荒ぶ氷の様な風。
(チャプター3 静流からの手紙、シーン7Lの後半)
4-2:
誠人、二人のフォトコンテストの結果を受け取り見る。
(チャプター11 静流の写真、シーン38)

5.kokoro eyes
(=心の目)♪武内享
ほぼギターのみ。
5-1:
誠人が静流の写真を撮る最初の場面
(チャプター7 どこでもドア、シーン21)
5-2:
静流がNewF1を洗濯機に落して濡らした後、二人が街で写真を撮る。
(チャプター10 濡れたカメラ、シーン32)
5-3:
静流、地下街(おそらく新宿西口)で走りながら写真を撮る。
(チャプター11 静流の写真、シーン34)
…感性で写真を撮る静流です。

6.a fateful encounter
(=運命の出逢い)♪見岳章
…文字通り二人の運命に関する場面で使われます。
6-1:
誠人と静流の出逢いの場面から『恋愛寫眞』のタイトルの場面
(チャプター5 見つけた、シーン14~シーン番号無しのタイトル)
6-2:
静流が公園で虹を作った後、誠人のミカンをもらっちゃう場面から、
(チャプター6 ワンダーっしょ、シーン16の後半)
次の出欠を取る場面(最初のキーボードのみ)
(チャプター6 ワンダーっしょ、シーン17)
…最初のキーボードは可愛い。これは見岳作曲家の広末涼子のイメージだと思います。
…続いて弦が加わりますが重い感じになりこの物語が甘い恋物語でない事を暗示してます。
6-3:
写真を再開した誠人が静流のアパートで静流に会いたがる場面、次の知らない差出人の手紙を見つける場面
→静流の殺害者へ
(チャプター23 重なる景色、シーン100~チャプター24 サギの手口、シーン101)
6-4:
最後のキスの後、みかんは残り静流は消え…
(チャプター30 ずっと待ってた、シーン128)

7.wonder…wonder
(驚き…驚き)♪見岳章
7-1:
静流が公園で虹を作る場面
(チャプター6 ワンダーっしょ、シーン16)
7-2:
最初の部室の場面
(チャプター7 どこでもドア、シーン20の後半~シーン20Bの最初)
7-3:
静流、誠人のアパートの部屋の中。母の位牌を置く。
(チャプター8 静流の秘密、シーン26の最後~シーン27の最初)
7-3:
誠人、NYの静流の部屋を発見、入る、中を進む。そして静流が撮った写真を見る。
(チャプター17 静流の部屋、シーン72)
7-4:
誠人、NYで子供の風船が照明塔に引っ掛かってるのに気付き、静流を思い出す。
(チャプター22 静流の愛したNY、シーン91)
7-5:
空港ロビーで、ペックに静流の寝顔を見せられた誠人。
(チャプター31 一緒に生きていく、シーン131)


8.kokoro eyes(version)
(=心の目(別版))♪武内享
(→「5.kokoro eyes」のギターにシンセサイザーが加わってます。)
誠人、部屋に帰ると写真が火を吹く。
(チャプター11 静流の写真、シーン35)
…感性で撮る静流の写真の迫力。

9.love theme of R.S
(=恋愛寫眞の愛のテーマ)♪見岳章
9-1:
静流、子供に風船を取ってあげる
(チャプター6 ワンダーっしょ、シーン19)
から
次の部室の場面
(チャプター7 どこでもドア、シーン20の前半)
まで
…つまり誠人が静流に対して好意を初めて感じたのが、この時。
…静流の魅力を説明する場面です。風船を取ってあげる「優しさ」、電柱に登る「行動力」、電柱の上で写真をねだる「朗らかさ」。
9-2:
みゆき、部室で誠人に静流と市山教授の「不倫旅行」を知らせる。この場面の最初と最後だけ。
(チャプター8 静流の秘密、シーン25)
…最初の10秒程弦楽器の部分だけを使ってます。
…みゆきの嫉妬と怒りでしょう。音楽からもみゆきが誠人のことが好きなのが分かります。
9-3:
誠人のアパートで、静流にミカン食い切るまでここにいろよ、の場面
(チャプター9 みかん食い切るまで、シーン27の後半)
…二人の気持ちの高まりを音楽で表現。
9-4:
部室で静流が誠人に初めてキス、の場面
(チャプター10 濡れたカメラ、シーン33)
9-5:
別れる二人がバスを待つ場面
(チャプター12 待ってるから、シーン42)
…静流は誠人を心配し信じ、そして今でも好きなんです。
…静流の気持ちを観てる人間に伝え切なくさせる使い方。堪りません。
9-6:
NYでの最後のキス
(チャプター30 ずっと待ってた、シーン127の後半)
…全曲使われるのがここだけ。ある意味で恋が成就したという事。
…全曲=重要=「過去」を乗り越える。
…この場面、何回観ても色褪せません。

10.a notice
(=知らせ)♪見岳章
みゆきが誠人に静流が一年前にNYで殺されたと告げる場面
(チャプター13 同窓会、シーン46)
から
走って戻りゴミ箱を調べるまで
(同、シーン48の前半)



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その54

その54
色々その2

1:
チャプター3 シーン7
静流が撮ったNYの写真
静流が思い切ってNYへ飛び込む前後で写真が違う
→台本を読む迄気付きませんでした。

2:
静流の個展
2003年3月1日→2003年3月15日
第一回里中静流写真展
Convoy Gallery
5452 Canal Street 2nd F1 New York,NY10003

3:
一応プロの写真家になった誠人の住所
〒157-0092
中野区中野本町7-29
サファイアきぼうがおか #101
→サファイアと言えば青。青は未来を表わす色。#101は1階1号室でしょう。
つまり
3-1:
プロの写真家としてまだまだ新米。
3-2:
映画自体もこれから長い道のりを歩むと暗示。

4:
静流の手の甲の覚書
台本に「電話番号、携帯代振込み、メモ」なんて書いてあります。
特典映像のタワーレコード渋谷店でのトークショーで、堤監督は自分+助監督+メイクさん+広末涼子が場面毎に考えて書いたと言ってます。
里中静流を彼女等+彼がどう考えてるか分からないし、発想や連想の源が分からないからお手上げです。
どの場面もイマイチ分かりにくいので「多分」です。
4-1:
誠人との出逢いの場面
チャプター1、シーン14
・レポ来(→レポート来週?)
・KT振(→携帯代振込みでしょう)
・ラビオリ
4-2:
静流、誠人のアパートで市山教授との関係を話す
チャプター7 シーン27
・KT振り
・花プランタ
・にっきあめ
4-3:
最初のマヨヌードル
チャプター9 シーン29
「4-2」と同じ。
4-4:
別れ話
チャプター12 シーン41
ピントが合わず読み取り不可能
4-5:
モーグで再会
チャプター29 シーン117
・買い物
・みかん
4-6:
最後のキス
チャプター30 シーン127
ハッキリ写りませんが
「4-5」と同じでしょう。
4-7:
エンドロール
左側の写真、23枚目
・KT振

5:
静流が殴るもてお君の名前
→河合純一

6:
最後、空港ロビーで誠人に声を掛けるCDのデザインを契約してる人の名前
→ペック

7:
大学の同窓会、関口が担当しているのが
蒔田光治
→『トリック』の脚本とプロデューサー、『ケイゾク』の企画
…誠人の声がかぶり聞き取りにくい。

8:
ところで台本ですが、登場人物の位置や色の使い方等は、当然ながら書いてありません。
脚本は映画やドラマの骨格で監督が脚本に基いて映像や音楽という筋肉や皮膚を付けるからです。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その53

その53
色々その1
解説音声で語られている様にNYでは豪雪で苦労したとか。私が手に入れた台本(撮影稿、おそらく最終の第八稿)のNYの場面は完成した映画とかなり違います。
という事で台本と映画の違いを紹介します。改めて読むと細かい違いがかなり多いので主な違いだけです。

1:
まず台本でのシーンの数は:
135
タイトルの場面は番号が振ってありません。
1-1:
欠番は次の18コ:
37,44,53,56,57,59,62,63,64,73,77,78,81,82,83,86,109,110
1-2:
細分化されてるシーンは次の8コ:
4→4,4A
5→5,5A
7→7,7A~7L
20→20,20A~20B
26→26,26A
38→38,38A
106→106,106A
108→108,108A~108B
21コ増えてます。
1-3:
という事で+3ですから、台本上実際には:
135+3(=21-18)=138+タイトル

2:
では台本と映画の違いを
2-1:
チャプター1 プロローグ
2-1-1:
シーン1
A
追加:
・「来てくれてありがとう」
・「編集者のデイブです」
B
変更:
誠人と編集者が静流という名前について少し話し合います。→カット
2-2:
チャプター2 クビ
2-2-1:
シーン4
変更:
ある雑居ビルの窓から落ちた誠人は血まみれになってます。→血まみれにならず。
2-3:
チャプター3 静流からの手紙
2-3-1:
シーン7
A:
静流の手紙の内容
追加:
ノリータ、ハーレム、ソーホー、ブロンクス、ヘルズキッチン
B:
誠人が右手をぶつける場所
変更:
机の角→梁
2-4:
チャプター4 助けてデーブ
2-4-1:
シーン10
大学のキャンパス、誠人、みゆき、関口、白浜登場
追加:
白浜と女子学生の仏文の会話。その他台詞色々。
2-4-2:
シーン13
白浜が縛られる銅像
変更:
銅像→デーブスペクターの銅像。
2-5:
チャプター6 ワンダーっしょ
2-5-1:
シーン17
静流と出逢い、公園で静流が虹を作った後、大講堂の場面
台本→教授が呼ぶ学生の名前は
川口良一、菊谷薫、桑原高志、坂井いずみ、里中静流
東京の地名を名字に使ってません。
2-5-2:
シーン19
静流が子供の風船を取ってあげる場面
変更:
大人が複数→母親のみ
2-6:
チャプター7 どこでもドア
2-6-1:
シーン22
自分の部屋でスパイ映画を観る誠人
変更:
「畜生!!イギリス人なんて嫌いだ」→「どっちが悪だ、これ」
2-7:
チャプター8 静流の秘密
2-7-1:
シーン24
大学の校舎の廊下、静流と市山教授
追加:
静流の台詞全て
2-7-2:
シーン26
誠人が缶コーヒーの空き缶を空に投げる
じいさんに当たった後
変更:
誠人隠れる→隠れない
2-7-3:
シーン26A
誠人の下宿の外階段
変更:
静流の母親の位牌はポケットの中→紙袋の中
2-8:
チャプター9 みかん食い切るまで
2-8-1:
シーン29
変更:
・誠人、裸→FUJI ROCK FESTIVALのTシャツ
・静流、その場にいる→走って来る
2-9:
チャプター10 濡れたカメラ
2-9-1:
シーン32
追加:
おかず横丁での二人の会話
2-10:
チャプター11 静流の写真
2-10-1:
シーン35
変更:
「日本カメラ新人賞公募」→→「第43回 日本カメラ、フォトコンテスト 公募開始」
2-10-2
シーン38A
アパート近くの川べりに一人佇む誠人
→この場面はカット
2-11:
チャプター14 NYへ
2-11-1:
恐いアフリカ系の方々の刺青
変更:
味の素、滋養満点→平和、健康等
2-12:
チャプター15 カシアス
2-12-1:
シーン65
変更:
カシアスのアパートの中庭→アパートの一室
…このシーンは完全に変わってます。台詞も無かったんですが、入ってます。
2-13:
チャプター16 ナゾはスベテ…
2-13-1:
シーン67
カシアスが「ナゾハ スベテ トケマシタ」と言った後の誠人の台詞
変更:
「タムラマサカズ」→「誰?」
2-13-2:
シーン69
カシアスが誠人に渡す銃
変更:
オートピストル→リボルバー
…明記してませんが、カシアスの台詞はオートピストルの使い方になってます。
2-14:
チャプター17 静流の部屋
2-14-1:
シーン72
静流の部屋に誠人が入る時間
変更:
夜→昼
2-15:
チャプター18 アヤ
2-15-1:
シーン75
関口に電話を掛け、振込みを依頼
変更:
「強盗にあって」…→言わない
2-16:
チャプター19 静流は生きてる?
2-16-1:
シーン76
2回目のマヨヌードル、静流が消えた後、物音がすると
変更:
誠人が目を覚ます→起きている
2-17:
チャプター21 コンボイ'Sギャラリー
2-17-1:
シーン88
コンボイの自宅、ファーの例の「グレイト」
追加:
無し→「グレイト」
2-17-2:
シーン89
ここも大きく変わってます。
変更:
誠人、街中を歩く→誠人、マヨヌードルを食べる
2-18:
チャプター22 静流の愛したNY
2-18-1:
シーン92
誠人、照明塔に登り子供に風船を取ってあげる
変更:
風船を取った後、ポラロイドカメラで写真を撮ろうとして落ちる
→風景を見るだけ。落ちない。
2-19:
チャプター26 襲撃者の素顔
2-19-1:
シーン108B
変更:
アヤ、車に乗って襲撃→アヤ、建物の中から襲撃
2-20:
チャプター27 ビッグアップルの虫
2-20-1:
シーン115
誠人、意識が薄れて行く
変更:
パトカーのサイレン→無し
2-21:
チャプター29 再会
2-21-1:
シーン121~128
最後のキス
大きく変わってます。キスの場所は
変更:
空港→静流の部屋
2-22:
チャプター32 エピローグ
2-22-1:
シーン132
机の上に置いてある誠人の名刺
変更:
「Shizuru = Makoto」→「Shizuru Satonaka」
2-22-2:
シーン133
変更:
カメラを換えない→EOSからNewF1へ
2-22-3:
シーン135
最後に誠人がNewF1で3回シャッターを切る場面
変更:
エンドロール(シーン134)の後→前



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その52

その52
恋愛寫眞に関係する物

まぁ、ヲタクの自慢です(笑)。
以下は全て手に入れました。

1:
CD
1-1:
『2000トンの雨』は
山下達郎
1-1-1:
『GO AHEAD』
B25D-13005
1978年のアルバム、10曲目=最後。堤監督が聞いて気に入ったのはこれでしょう。
1-1-2:
『ソノリテ』
WPCL10229
2005年のアルバム。2003年ボーカル・リミックス。
1-1-3:
『2000トンの雨 フェニックス』
WPCL70003
2003年のシングル。『恋愛寫眞』のエンドロール用が入ってるのがこれ。『ソノリテ』のリミックスも入ってます。
1-2:
サントラ盤
『恋愛寫眞』
BVCR-17024
→廃盤

2:
本、雑誌等印刷物
2-1:
公式劇場用プログラム
\600
124mmX151mm、40頁
小さい、葉書位の大きさ。山下達郎と堤監督の対談が載ってるのはこれだけ。
→絶版
2-2:
『恋愛寫眞PHOTO&DIARY』
(ISBN4-594-04002-0)
\1619+税
日記は堤監督のHPと公式HPのスタッフの日記を抜粋編集したもの。
目玉は静流の寝顔を印刷した里中静流の名刺型栞。
→絶版
2-3:
『キネマ旬報』
2003年6月下旬号
\820
印刷された映画評はこれ位ですかね…。新聞は調べてません。
→絶版
2-4:
『sketch』
(ISBN4-09-387491-3)
\1,300+税
恋愛寫眞のために齋藤清貴フォトグラファーが撮った写真に広末涼子のエッセーを載せた物。
→絶版
2-5:
『New York RH Avenue 2003 広末涼子
(ISBN4-7577-1475-0)
\1,900
写真集+DVD。DVDは『恋愛寫眞』の撮影風景も入ってます。プライベート映像を観るとバラエティに出てる時とかなり違ってます。
→絶版
2-6:
非売品
2-6-1:
プレスリリース
映画プログラムの豪華版という作り。中身もほぼ同じ。
2-6-2:
台本、撮影稿
おそらく最終第8稿。
豪雪のため、NYでの場面がかなり違ってます。
台詞は全場面ほぼ同じ。
判はB5、天地、左右、共に8mm短い。

3:
DVD
3-1:
『恋愛寫眞』
1枚組
DA-2279
松竹の期間限定キャンペーンで\2,800
3-2:
『恋愛寫眞』
初回限定キラパッケージ(豪華2枚組デジパック)
初回封入特典
広末涼子松田龍平撮影写真ポストカード封入(5枚)
DA-0279
\4,975
目玉は何と言っても“WONDER FROM MY NEST!”の写真絵葉書。
よく見ると、この写真、人が躓いているんじゃなくて、木の枝に引っ掛かり宙吊りみたい。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その51

その51
穏やかな補色。その1

1:
私の記事に
「~by静流~」
がかなり出て来ます。
静流の立場になり、誠人を見守ってるんです。これを自覚したのはかなり後になってからでした。
堤監督の表したいことは何かと場面毎に観続けたから、誠人を応援する様な見方になって当然かな?。

2:
また各場面を理解するために堤監督になったつもりで考え感じたから、誠人の気持ちにもなりました。

3:
こういう訳で二人の気持ちがよく分かるのが、最後のキス。
特にキスの前、静流がそっとミカンを持った誠人の手を押さえる場面。
次の様なト書きだと思います。↓
静流:もう食べなくていいよ、誠人の気持ちは分かったから
誠人:え、何?…、別にやるべき事をやっただけだぜ
静流の手の動きの優しさ、下を向く誠人の「にぶにぶ」さ
…自分の優しさがイマイチ分かってない(実はこのちょっとトロイとこが、静流にとっては誠人のカワイイとこ)…
見事な演出、前後の演技から滑らかに続く松田龍平広末涼子の見事な演技。一番印象的な場面です。
静流の手の動きの意味を考えると、切ない。

4:
「登場人物が自然に動き出す」ことが小説を書いているとあるそうです。
私の経験と想像では、
・言葉を選ぶのに迷わない
・書くべきことが分かっている(苦労せずに湧いて来る?)
ことだと思います。
この最後のキスの場面も堤監督に全く迷いがなかった様に私には思われます。

5:
『恋愛寫眞』を一言、名詞+形容動詞で表すと「穏やかな補色」です。
「題名+ミカンの橙色+空の水色」のタイトル場面の色。
対比、二つの物の対比を暗示する橙色と水色、補色。『紅いコーリャン』の赤+緑の様な激しい組み合わせではありませんが、ハッキリした対比には違いありません。
『恋愛寫眞』の映像では補色を使ってませんが、内容はハッキリした対比(=補色)です。
5-1:
恋と暴力
5-2:
愛することの切なさと愛しさ
5-3:
生きることの切なさと愛しさ
そしてこの映画が「穏やかな補色」の物語と内容になる事を冒頭から題名の場面までで表します。
題名の場面までに人生の「美しい」面は実際には出ませんが、「補色(ミカンの橙色+空の水色)」で明示してます。

6:
銃の引き金を引くのも(=アヤ)、カメラのシャッターを押すのも(=静流)、同じ人差し指なんです。
『恋愛寫眞』の「恋愛」は静流と誠人の事ですが、「寫眞」は静流と誠人の事だけでなく、静流とアヤの事でもあります。
静流とアヤの違いは何でしょう?この映画の中でアヤについてはほとんど描かれていないので断定出来ませんが、「運」の違いでしょう。
静流には、少なくとも、誠人と出逢った「運」がありました。
「小さな違いが大きな差を生む」



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その50

その50
晩鐘、祈り。その1
1:
天秤と平衡と知恵。
この映画は、恋、それも苦い恋の映画です。
、と同時に暴力の映画でもあります。
1-1:
主な登場人物は暴力と関係してます:
・誠人:白浜を殴る、NYで3回ボコボコにされる。
・静流:もてお君をぶん殴る。
・カシアス:いけない商売をしてるから、護身用に銃が必要。
・アヤ:静流を殺す。
・コンボイ:自宅に護身用(?)ナイフを常備。
次の二人は少し違いますが、
・コンボイ母:葬儀用花売りが生業。
・みゆき:TV記者だから人が亡くなると仕事になる。
この様にほぼ全員が暴力に関係しているので、単なる「ほろ苦い恋の物語」になっていません。
この映画を恋愛映画として捕らえると、カシアスが単なる「親切なおじさん」にすぎません。
単なる「親切なおじさん」にしては役割が重要過ぎます。誠人に与えた物がNewF1だけでなくM36もあるからです。
誠人の命を物理的に守ったのはNewF1ですが、スタンガンで麻痺された誠人はアヤに簡単に殺されたはずです。誠人を助けたのは間違いなく警察でしょう。警察は銃でアヤを鎮圧したはずです。
武力に対抗するには、知恵だけでは足らず、武力が必要な場合があります。
このあまり認めたくない冷たい「事実」や「現実」を象徴しているのが、カシアスです。
誠人にこの現実を教えるのもカシアスで、この行為が「知恵」(と親切)です。
1-2:
人生が「喜怒哀楽」である事を痛感したおじさんやおばさん達には、恋の物語(喜びと悲しみ、生と死)だけでは物足りず『あ~、またかぁ』とため息がもう一回出るだけです。
人生の美しい面だけでなく、醜い面も見せてくれてもため息が出ます。(この場合は安心と納得のため息)
この様に人生の美醜と平衡を描いたのが『恋愛寫眞』です。堤監督は健全な考え方をする、良い意味での常識人です。
“Pain is a fact of life.”
「苦痛のない人生はありえない。」
そしてこういう知恵を得るには
“You've gotta pay the price for it.”
「タダでは手に入らないぞ。」
…英語でよく目にする言葉…



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その49

その49
落穂拾い。その2

1:
“WONDER FROM MY NEST!”
この写真は、今まで書いてきたもののてんこ盛り。
1-1:
葉を落とした木:雌伏、再生への準備、願い
1-2:
虹:明日への架け橋、困難を乗り切る、渡り切る
(日本人の意見が入っているらしく7色。外側から赤紫→青→水色→緑→黄色→橙色→赤)
1-3:
金網のフェンス:安全網
1-4:
赤い文字:希望の灯
1-5:
躓く男:誠人
という写真。
しかも「上」から撮ってます。
上=天国=誰か死んだ、と連想しますから、この一枚の写真で「恋愛寫眞」を表し、伏線になってます。
「写真が主役になってない」と以前に書きましたが、やはり重要な小物にはなってます。
…ドナルド リチーや佐藤忠男は一回観てこれだけ分かるんでしょうか?
そう言えば、「アラビアのロレンス」の中でも少し似た演出がありました。

2:
上手と下手、右と左。
上手:誠人
下手:静流
、となぜしたんでしょう?
NewF1のフォーカル プレイン シャッターの動き?みたいな複雑怪奇なものではなく、一眼レフカメラの中のフィルムの動きから?。
だとすると…
写す時(=最初)は、
左→右(=下手→上手)
最初に近付いたのは下手の静流から。
撮ったフィルムは、現像し焼き付けないと、写真になりません。そのためには、まず、フィルムを巻き取らねばなりません。
右→左(=上手→下手)
誠人が同窓会でみゆきから静流が死んだと言われ、最初の動きがアパートへ向かって、
上手→下手
、へと走る。
という事は、誠人の動きは「答えを求める動き」ではなく、静流の思いに対する誠人の「応える動き」。
…、と改めて感心。

3:
銃について
3-1:
誠人が観ているTV番組。
あのリボルバーはモデルガンです。銃を横から写す場面で分かります。
銃口から少し後ろの上、三角形の部分(フロントサイト=照星)に赤い小さな四角があります。レッド インサートとかレッド ランプ(ramp=傾斜)とか呼ばれる部分です。
本物は、射撃時の振動で外れないように、ありほぞ(台形型の切り込み)加工します。
この映画の銃は、台形になっていません。モデルガンです。
(フロントサイトのレッドインサートが日本のガンマニアに知られたのは『ダーティ・ハリー』から?キャラハン刑事愛用のS&W M29についてます。)
3-2:
そして撃った後、銃口を自分の口元に持って来て煙を吹き散らしますが、射撃をする人間は絶対やりません。
あの状態で撃つと、鼻がなくなり、おそらく失明するでしょう。
銃は、普通の日本人が思ってるよりも1,000,000,000,000倍危険です。どんな時でも、「弾が込められ撃てる状態になっている」として、銃を扱わねばなりません。
世の中どんな事でも起こり得ます、自分を含め人を傷付ける恐れがあることは、厳禁です。
3-3:
『007は二度死ぬ』
ポスターだけですが、この映画でボンドが使ってるのがワルサーPPK。
この拳銃は、ジョン フィッツジェラルド ケネディが暗殺された後、銃規制法が厳しくなりアメリカへ輸出出来なくなりました。(→小さ過ぎ隠しやすいから)
そこでワルサー社は、一回り大きいPPと合体させ、PPK/Sを作り銃規制法を満たし、輸出出来ました。
…厳密に言うとステンレス製だから違うんですが、その内の一丁がアヤの手に渡りました。
…堤監督、ここまで分かってたでしょうか?
3-4:
PPK/Sで一発撃ち込んで、顔が分からなくなるか?
無理。一弾倉(6発)分は必要。
…私が演出すると、倒れた静流の横に佇む、後ろ姿のアヤ。5発分の銃声が響く。銃声だけで充分です。アヤの憎悪も強調出来ます。その際、小池栄子には両肩から憎悪と狂気を漂わせて頂きます。
3-5:
曳光弾。
銃撃戦で弾が飛んでるのが見えます。興醒めな演出です。
本物なら曳光弾を使ってます。
ただアメリカでさえ一般市民が買うのは難しく、コレクター用に一人につき一発しか手に入りません。
アヤもカシアスも闇ではさらに高い曳光弾を買う金銭的余裕がないでしょう。
3-6:
銃について色々書きましたが、銃を真面に使った映画やドラマは観たことありません。広い意味の「演劇」で銃の描き方が悪いのは日本だけでなく、人口より銃の数の方が多いアメリカでさえ銃を描けません。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その48

その48
落穂拾い。その1

1:
演技について改めて書こうとしましたが、…(笑)。
全員巧いから不自然さや違和感で目立つ人はいません。
広末涼子の演技はいつもの通り、演技してるとは見えない巧さです。最後に一つ意外と見落とされそうなところを。誠人と出逢い、ミカンを投げ返す時の投げ方。ナヨナヨしてなくて良い。

2:
「3」について
途中から忘れました(笑)m(_ _)m。
2-1:写真部部室にいつもいる「3」人
2-2:NYで誠人を襲うアフリカ系「3」人
2-3:そして誠人の顔に出来た傷が「3」ヶ所
2-3:静流は誠人に「ありがとう」を「3」回言います。
2-3-1:同棲を決めた時、「ありがとう、付き合ってくれて」
2-3-2:最初のキス。「そんなに優しくしなくていいよ」
「ありがとう」
2-3-3:最後のキス。「ありがとう、私のこと信じてくれて」
2-4:カップヌードルが出来るまで「3」分
2-5:カシアスが裏家業やってる場所、客との間の壁。弾が開けた穴が「3」個
2-6:アヤがタイムズスクウェアで写真を破る場面。手元が写ると「3」枚破ります

3:
誠人の左頬の傷
私も最近まで気が付かなかったんですが、空から落ちる最初の場面から最後の空港の場面まで、左頬に傷があります。(大学時代はありません)
誠人の心の傷です。
最初に傷が付く場面がなかなか巧みで、無理がありません。
誠人が自分の心の傷と静流のことが好きなことに気付くのは、みゆきから静流の死を知らされた時でしょう。あの「ピ~ン」が気付いた音でしょう。

4:
静流の左手
そして静流の場合は左手です。

5:
アヤは「怪」しいの「アヤ」でしょう。

6:
解説音声でも言ってる通り東京とNYでは、光が違います。色も微妙に違います。
東京の方が影がハッキリしてます。
湿度、太陽の高度、緯度(太陽光が大気を通過する距離が変わる)、等々が違うため。
『タクシー・ドライバー』と『ラウンド・ミッドナイト』に写るNYの光と空気と色は、当然ながら『恋愛寫眞』と同じ。

7:
写真コンテストに誠人はどの写真で応募したのでしょう?あの静流の「寝顔」の写真なら間違いなく優勝でしょう。
…でも、それだと「恋愛寫眞」になりません(笑)。

8:
別れ話の場面。誠人は例の黒いゴミ袋で静流が近付けないように「堤防」を作ってます。

9:
誠人はカシアスから護身用に拳銃、撮影用にNewF1を与えられました。誠人の命を救ったのは勿論NewF1ですが、コンボイのギャラリーへ行く時に恐そうなおにーさん達にからまれるのを防いだのは、S&WM36です。
武器や武力に頼らざるを得ない社会や地域があるという事です。冷たい現実です。

10:
最初のぼこぼこの後、誠人はカシアスのアパートで目を覚まします。この時、
上手:頭
下手:足
2回目と同じ。アヤの時とは逆。

11:
誠人が静流とミカンを持った子供を撮る場面。顔が見えないし、やたらと影の強いあの写真は演出です。あんな写真撮ってたらプロになりたいと思うはずがありません。

12:
市山教授は、静流の写真は自分の娘の写真だと訴訟を起こさないんでしょうか?

13:
松田龍平の素顔は、情けない時の誠人に近いみたいですね。
全編観直すと、松田龍平は「情けない誠人」の時でも写真を撮る時は顔付きを変えてました。写真を撮る時は真剣だから男前になります。

14:
解説音声で静流が誠人のアパートを訪れた時の前髪について話してますが、私は全く気付きませんでした(静流の正体がよく分からない、という演出)。

15:
また、静流が誠人のアパートを訪れた時、階段での場面。茶色の紙袋を持った静流はふらふらユラユラしてます。最初に観た時は、「昼間っから酒飲むねーちゃんかよぉ?」と思いました。
ところが袋の中はお母さんの位牌で、落ち着かない素振りは静流の悲しみであり、ためらいです。静流には間違いなく悲しみを慰めてもらう程の友達がいません。

16:
静流が公園で虹を作る場面の赤い屋根の電話ボックス。
これを解釈するのは、かなり難しく、「そこにあっただけのこと。別に意味なし」としておくのが簡単でいいのですが…。
この映画で電話が出て来る場面は3回だけ(関口が誠人を同窓会に誘う、静流のアパートの使えない電話、誠人が関口に借金を頼む)。
ケータイが出るのは、同窓会の連絡の場面1回だけ。メールは全く使われません。NYから来たのは手紙だし、静流は誠人のアパートに直接来ました。誠人もコンボイのギャラリーへ予約もしないで行きました。(メヒコから来たのも手紙)
2003年を舞台にしてるのに、PCもケータイも使いません。
そう、かなり不自然です。解説音声で話してる堤監督の青春時代(70年代後半)そのものです。
という事は、
『時代が変わっても
『根本的な事は変わらない。』
… →「時が過ぎ行くままに」 …
良いことだけでなく、思い出したくないことも変わりません。
そして希望も昔からある「赤い屋根の電話ボックス」の様に身近な所にある、ということでしょうか?



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その47

その47
上手と下手。その17
写真家への道

1:
キャブ車中
キャブは
下手→上手
誠人は将来何をするか、答えを探してます。

2:
空港搭乗券カウンター
上手:誠人
下手:おねーさん達、=本物の航空会社の人達=普通の人達=観ている人間
誠人が最初にする事は、NYを離れる事、と観ている人間に説明。

3:
誠人、エスカレーターに乗る
エスカレーターは
下手→上手
下→上
NYを離れてからする事を探してます。下→上の動きは、勿論成功を暗示。

4:
決心
上手:誠人
下手:ドイツのCDデザイン会社の代理人
このドイツ人(多分)も静流と同じく黒尽。静流と同じ位重要な役割を、誠人の人生で果たすという事。
そして誠人が再びカメラを取る事を決心するキッカケが静流の寝顔の写真。技術と表現力に満ちた写真。
…誠人は静流に命を救われただけでなく、将来も与えられました。
4-1:
誠人の顔の大写し
下手を向いて決心を強調。
…誠人の左頬の絆創膏に注目。ずーーーっと貼ってあります。左=心、心の傷です。
…しかもこの期に及んで、まだ伏線になってます。堤監督はある種の完璧主義者、やれやれ(笑)。

5:
新進写真家里中静流
この一連の場面は映像が全て動いてます。
売れっ子になり忙しいという事と、まだ安心出来ないという不安でしょう。
5-1:
NewF1でも撮る誠人
NewF1の左側にハッキリ残る傷。誠人の心(=左側)傷です。左頬の絆創膏は取れたけど傷跡は一生残るという事。
レンズを通して誠人の瞳が見えます。
「3」回シャッターを切ります。そう「3」原色で始まり「3」回で終わるんです。

6:
エンディング
上手:静流の写真
下手:誠人の写真
映像の動き
下手→上手
音楽
2000トンの雨
…この場面(?)は明らかに静流を求める誠人です。
…素晴らしい映画です。少なくとも堤監督の代表作です。
…「CAST 里中静流 広末涼子」が出て来ると胸が一杯にはります。誠人の感謝と後悔、静流の優しさが「2000トンの雨」と映像から甦るからです。
…以前にも書いた赤紫の夕焼けと明らかに分かる写真が2枚あります。
誠人の写真:最後から4枚目
静流の写真:最後から3枚目
…この映画の製作に携わった人と団体を伝えるエンディングですが、巧く利用してます。
…最後まで念入りに作ってある映画です。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その46

その46
上手と下手。その16
最後のキス

1:
片付いた静流の部屋に佇む誠人
上手:青い光、未来
下手:白熱電灯、黄色っぽい、色の三原色の一つ→三色混ぜると黒→静流の色→過去
下手と上手を見る誠人。過ぎ来し方行く末を考えてます。

2:
NewF1と“WONDER FROM MY NEST!”をテーブルに置く誠人
明らかに「筆を擱く」でしょう。誠人、写真家を辞める事を決定。

3:
“WONDER FROM MY NEST!”の大写し
~この転んでる男は俺だな by誠人~
~私の巣から飛び立つ一番の驚きは、この転んでる男。つまり君だよ、誠人。立ち上がってまた歩いて行くのを信じてるよ。by静流~
…こんな最後になっても暗示。堤監督という人は(笑)。
…私はここでこの写真の意味がようやく分かりました。この一枚だけゴミ収集車に入らなかった理由もここで分かりました。
…静流が誠人の事を信じ続けた象徴なんです。
…『恋愛寫眞』だから愛する事、信じる事の象徴は「写真」です。誠人だけでなく、静流も愛する事を「写真」でしか表せないんです。
ミカン登場
下手、白熱電灯の光の右端に入ってます。つまり一番新しい過去=静流との永久の別れ。

4:
最後のキス
…この一連の場面は上手と下手を使い分け、変わらないものと新しいものを表してます。
…美しく切ない場面です。解説音声では、この場面で堤監督が涙目になってると言ってます。分かるなぁ(;_;)。
…見岳作曲家の“love theme of R.S”も美しく、雰囲気を盛り上げてます。
…言葉にするのが阿呆らしくなる位素晴らしい場面です。こういう阿呆な事をするのは、私だけで充分です。皆さんは観て満喫して下さい(^_^)v。
4-1:
静流登場
上手から。最初と逆=「新しさその」1。
但、ミカンを拾い上げるのは、同じ左手。
姿を表わす場面
上手:誠人
下手:静流、上手から
この場面での広末涼子の顔が大人の顔。3年の経過を表してます。
4-2:
色々文句を言う静流=「新しさその2」
上手:静流
下手:誠人
…静流はここまで文句も愚痴も言いませんでした。(多分かなりカットされてる(笑))
…背景に冷蔵庫が写ります。食べ物→金を稼がねば→仕事と連想し、二人が別れてから一生懸命働いた事を暗示。
4-3:
上手:誠人
下手:静流
最初のキスの場面と同じ事を言う。謝り、仲直り。
…心地良い同じ事。
…楽しい痴話喧嘩も。
…信じてる事、愛してる事、同じです。今でも変わってません、二人共。
4-4:
ミカンを渡す
上手:静流、右手(=逆)で渡す
下手:誠人、左手で受け取る
同棲を決めた日と同じ。
…静流はなぜ右手(=逆)で渡すのでしょう?誠人が信じ愛してくれてるのが分かり、心=左手が満たされ、分け合う苦悩がないからでしょう。
4-5:
ミカンを食べる二人
一人づつ写り、静流の背景は明らかに違ってます。
…誠人の心が分かったから彼岸に一歩足を踏み入れた、という事でしょう。
…ミカンはハズレでした。ミカン=過去ですから、二人の恋愛は失敗でした。でも相手を思いやり、相手のために一生懸命やりました。誠人には自信になったかな?
4-6:
『じゃあ、お詫びに』=「新しさその3」
上手:静流
下手:誠人
誠人が自分の命を懸けてくれたから、静流の感謝の気持ちの方が大きい。だから、自分の気持ちを誠人に伝えたい(=上手)。
…という事は、今までの二人の話はやっぱり痴話喧嘩じゃん(笑)。
…静流が右手で誠人の左手(ミカンを持ってる)をそっと押し下げます。誠人はそれに気を取られ下を向きます。
…~誠人、誠人の気持ちはもう分かったから、食べなくていいよ。酸っぱいでしょうby静流~という事。
…にぶにぶの誠人は分かってません。実は私もこの動作の意味に気付くのにエラく時間が掛かりました。まぁそれ位この一連の場面が美しく、考える余裕を与えない、としておきましょう(言い訳)(笑)。
4-7:
最後のキス
上手:誠人
下手:静流
変わらない二人の位置。変わらない二人の愛情と信頼。
…~誠人、これが最後だよ。頑張れ。誠人のことを愛して信じてる人間が一人いる事を忘れるな。 by静流~
4-8:
誠人、一人
…左手とミカンが重要です。左手は心、ミカンはハズレ=失敗。誠人の心に傷が残ったという事。
…そしてミカンが半分しかないのも重要。静流のおかげでハズレのミカンが半分しかないんです。

5:
…この一連の場面でも、やはり、静流の方が「大人」。
…二人がミカンを食べてからキスする場面、美しく切ないのですが、その理由は静流の優しさ。
~誠人ぉ、君はなぁ、凄ーく貴重な女を失ったんだゾ。分かってる? by俺~
…静流の優しさに涙、静流が亡くなった事に涙、静流を救えなかった事に涙、人生の切なさに涙、by俺。
…この一連の場面は「人生と恋愛」の美しさと愛しさと切なさを美しく描いてます。堤監督の人柄や趣味の良さでしょう。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その45

その45
上手と下手。その15
カシアスのアパートで目覚める誠人、そして再会。

1:
カシアスのアパート
1-1:
目覚める誠人。
上手:頭
下手:足
コンボイを訪ね、ボコボコにされた時と逆向き。介抱するカシアスとアヤの意図が逆だから。
1-2:
上手:カシアス、説明する
下手:誠人、説明を受ける
静流のNewF1が誠人の命を救った事、アヤの事を伝えます。
1-2:
この構図のまま
カメラ:下手→上手
…あまり意味のない動きですが、何回か観て分かりました。提灯や折り鶴の影に隠れていた背景の赤木圭一朗の巨大ポスターが表われます。
…鎮魂です。
1-3:
一人づつ写し、カメラがゆっくり回転します。
二人でアヤの事を話してますが、一番話したい事は静流の事です。二人のためらいをカメラの遅い動きで表現。
1-4:
二人の位置が入れ替ります。
上手:誠人、静流は?
下手:カシアス、...
背景については以前書いた通り。
1-5:
また一人づつ写ります。
上手:カシアス、会いに行くか?
顔左半分が写らないのは、きれいなモンじゃないゾ、とためらってるから。
1-6:
下手:誠人
写ってない顔の部分がカシアスより少ない。
…ためらいが少ないんです。松田龍平の表情から決心が分かります。

2:
死体置き場
…背景の色をほぼ青にし、決定された、変えられない未来を表してます。そう、静流は死んでるんです。
…以前にも書きましたが、蛍光灯の使い方が本当に秀逸。
2-1:
上手:誠人とカシアス
下手:死体と蛍光灯2本
…蛍光灯は誠人と静流を表してます。誠人は、ひょっとしたら静流はまだ生きていると思ってます。だから蛍光灯が2本写ります。
2-2:
上手:誠人、いよいよこの時が来た
背景:蛍光灯2本、まだ希望を捨ててないから
勇気を持って
上手→下手
へ行きます。
2-3:
誠人を背後から写し、右手が
下手→上手
へ。答えを求める動き。指の傷、震える手。シーツを摘み上げます。
2-4:
正面から写します。
上手:誠人、無表情
シーツを下ろすと
上手:誠人
下手:背景に蛍光灯が1本
死体に答え(=無表情)を「与えてる」から誠人は上手。
顔から判断出来ないから蛍光灯が1本。
2-5:
背後から写し
上手:誠人の右手、死体の左手
2-6:
左手の「みかん」「買い物」
2-7:
上手:蛍光灯2本
下手:誠人
死体置き場の一連の場面で、正面から誠人を写す構図で初めて誠人が下手になりました。
そう運命の瞬間、避けられない瞬間です。誠人が決定的な答え、静流の死を受け入れなければなりません。
死体が静流だと分かったから蛍光灯が2本です。
2-8:
左手とミカンで思い出すのは、
2-8-1:出逢い
2-8-2:同棲を決めた日
2-8-3:別れの日
2-9:
上手:蛍光灯2本、再会の喜びと別れの悲しみ。
下手:誠人
2-10:
思い出を表わす10枚の写真。
…最後にあの寝顔の写真が出るのは、明らかに
「安心して眠りなさい」
鎮魂です。
…そして堤監督の優しさが表われてると私は思ってます。堤監督の人柄でしょう。
2-11:
下手を向いた誠人
松田龍平、本当に泣いてますね。鼻の先の一滴の液体に注目。本物の鼻水だと私は信じたい。
2-12:
誠人を背後から写す
奥:ドア
…静流の死を乗り越えて行け、または潜り抜けて行け、です。
2-13:
上手:カシアス
下手:徐々に青が濃くなる空間
…一人で涙を流す時間も必要なのを知ってるカシアスと堤監督。だからカシアスは誠人を慰めに行かないんです。
…きれいな映像です。カシアスの人柄の良さ、心の美しさでしょう。
2-14:
上手:カシアス
下手:誠人、静流、蛍光灯が1本
…静流の寿命が尽きたから蛍光灯を1本しか写しません。

3:
…蛍光灯は光が「白」いから誠人の色です。
…最後に静流が身に着けた布が「白」。「黒」ではありません。
…再会の喜びと別れの悲しみは、左手の「みかん」「買い物」だけでなく、この「白」でも強調してます。
…~誠人ぉ、私って白も似合う?by静流~という事。
…この一連の場面での誠人の感情の変化は、時間的(約3分25秒)に全く無理がありません。観てる人間が感情移入しやすい。
…堤監督はこの時間についてかなり考えたと思います。手抜きをしてません。
…静流は誠人の事をその瞬間まで好きだったし、NewF1で命を救いました。
…誠人は静流に写真家としての未来を与えましたが、家から追い出し未来を奪う結果になりました。
…愛する人に愛で応えた時、愛する人は写真の中の人になっていました。
…切ないですね。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その44

その44
上手と下手。その14
銃撃戦
1:
精神的に優位な方が上手になります。
1-1:
撃ち合い
上手:誠人、画面が揺れる程の怒り
下手:襲撃者
…誠人が向かうのは、廃墟の中、暗い室内。美しいとは言えない真実が待っています。
1-2:
アヤの反撃
上手:アヤ
下手:誠人
アヤが不意を衝き、蹴りで反撃。位置が変わります。
1-3:
誠人、機転を利かせ反撃
上手:誠人
下手:アヤ
1-4:
アヤ、スタンガンで反撃
上手:アヤ
下手:誠人
…静流を一発で殺せたアヤが、なぜ誠人に当てられなかったか?静流の時は素手でしたが、誠人の時は手袋をはめていたから。引き金を引くのは大変難しく、指先の感覚が重要。と、納得する事にしました(笑)。
…アヤはミュージカルをやってるから、あの蹴りには説得力があります。
…銃口が指先で塞がれ、撃つとどうなるか?この映画の条件なら、多分塞いでる指だけ吹っ飛びます。
…誠人のハッタリが利いたから、アヤは蹴りでPPK/Sを失いました。相手が武器を持ってなくても、1.5m以内に近付くな、って言ったじゃん(笑)。
…アヤがスタンガンを持ってたのは正解。戦うための正しい準備です。誠人が乾燥保管庫にNewF1をもう1台用意していたのと同じ心構えです。
…スタンガンで誠人を麻痺させたら、アヤは直ぐにPPK/Sを取って来て撃ち殺すべきでした。いけないお薬のために正しい判断を下せなかった様です。(→残念ながらご都合主義(涙))
…という訳で運は誠人の方にあり、死にませんでした。
…この一連の場面では、かなり粗が目立ちますが、大筋は論理的で納得出来る展開です。
…誠人が銃口を指先で塞ぐのは、知恵で暴力に対抗する事を表わしてます。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

『恋愛寫眞』その43

その43
上手と下手。その13
静流が詐欺?殺害現場(?)へ

1:
誠人、ゴミ出し、詐欺の証拠の手紙発見
1-1:
ゴミ出し誠人
上手:白いゴミ袋(黒いゴミ袋が少し見える)
下手:白ゴミ袋を持った誠人、上手へ向かう
…静流の手掛かりを「求めている」事を暗示。
1-2:
誠人、黒いゴミ袋の近くに何か発見
上手:黒いゴミ袋と何か
下手:白いゴミ袋
…黒は静流の色だから、静流が何かを伝えようとしてるのは明らか。
…斜めの赤白青帯に縁取られた封筒。海外郵送用航空便封筒?こういう封筒が海外から送られたこともないし、私も使ったことありません。
1-3:
封筒を拾い上げた誠人
上手:誠人
中央:白いゴミ袋、街路樹
下手:黒い(=静流の色)ゴミ袋
二人の基本的な位置と関係。誠人にとって静流は「?」。だから、まだ「?」な展開になる事を明示。

2:
カシアスのアパート、静流が詐欺?
2-1:
カシアスのアパートでは基本的に
上手:カシアス
中央:赤い毛布(?)
下手:誠人
カメラ:下手→上手
光:上手→下手
…カシアスの説明で逃げ場がない壁際に追い込まれる誠人、という演出。
…でも二人の間にはまだ希望(赤い毛布?)があります。
2-2:
そして
カシアス:影の中
誠人:一歩前進し、光の中
…カシアスが語る「暗い」真実(=静流が詐欺をしてるかも)。
…静流を弁護するため眩しい光の中へ入る誠人。誠人の勇気を表わす演出(=目を逸らさないゾ)だと思います。
…渡米からコンボイのギャラリーを予約するまでは、静流に対する愛情でしょう。
…カシアスの話には説得力があります。静流の潔白を信じるには愛情だけでなく勇気も必要です。
…また、「たとえ静流が詐欺を働いたとしても、俺は静流を見捨てない」、と観てる人間に思わせる演出(=勇気がある)でもあります。

3:
静流のアパートへ戻る誠人
影の中を下手→上手へ。
迷う誠人を表わす連続静止画
3-1:雲、上手→下手
3-2:キャブ、下手→上手
3-3:キャブ、上手→下手
3-4:台車を押す人、上手→下手
3-5:雲、上手→下手
3-6:鳥、下手→上手
3-7:スケートをする二人、上手→下手
3-8:2匹の犬、その場でじゃれ合う
3-9:自転車、下手→上手
3-10:馬と馬車、下手→上手
3-11:新聞紙?、その場で回ってる
3-12:タイアのブランコ、両方向へ
…おおよその向きです。

4:
静流のアパートでベタ焼を見る誠人
上手:ベタ焼
下手:誠人
光:誠人の右側へ
…ベタ焼は黒い縁取りがあるから、写真は静流が撮った事を明示。
~誠人、もうそろそろ、にぶにぶの君でも分かるだろう by静流~
…洗濯機の写真を見て静流が撮った事を分かった誠人は、自分の右を見ます。
…この場面では、誠人の右側に窓があり自然光が入って来ます。
…右側を向くという事は、
下手→上手=答えを求める向き
を連想させ、自然光は真実を連想させます。
…そして誠人は部屋を出るために、奥へ向かいます(=新しい展開へ進む向き)。
…静流の部屋の構造から無理や不都合、御都合主義が全くありません。
…良く考えてあり、またしても堤監督の腕前に感心しました(^_^)v。

5:
カシアスのアパートへ急ぐ誠人
上手→下手
…今まで来た道を戻ってる。

6:
殺害現場へ
上手:カシアス
下手:誠人
場所:河岸の廃墟
…川=水=過去だから、過去の真実と対面する事を明示。
また廃墟は、荒んだ過去を暗示。
…9.11の惨劇を観ていた静流を思いださせる場所でもあります。
…揺れる画面は誠人の心の揺れだけでなく、心拍数の増加=真実へ近付く興奮も、表わしてます。
…カシアスのパンツが煉瓦色(=赤に近い、希望の灯)、コートが青(=未来)、静流の無事を祈ってるのが分かります。

7:
ローンドロマット
…洗濯機の上の赤と青の袋がまだ希望がある事を示しています。
…静流がローンドロマットを出る時、雪が降ってます。
…コインランドリーは日本語。アメリカでは、ローンドロマット。イギリスでは、ローンドレット。
…アメリカ人とカナダ人に「コインランドリー」について聞いたら、悪くない、と言ってました。
…『恋愛寫眞PHOTO&DIARY』P.89の写真で“LAUNDROMAT”を確認出来ます。

8:
殺害現場へ向かう静流
下手→上手
青い画面にして決定された未来へ進む事を明示。

9:
静流の後を辿る誠人
下手→上手
青の壁と赤の壁で、静流の無事を祈る心を表わし、何とかしたいと、走ってます。
…真相が分かるまでは、無駄な事かもしれないけど絶対諦めない、という事。愛する事の切なさです。

10:
静流の殺害についての推理
…拳銃は両手で持って撃つものです。この場面の様に片手で腰だめで撃ち、顔に当てるのは物凄く難しい。奇跡に非常に近い。
…顔を撃つという事は、脳幹を破壊する事です。文字通りの即死で、その場に崩れ落ちます。神経反射が起きないので、この場面の様にカメラを投げる様な事は絶対に起きません。
…この場面でも殺害者が左利きなのが分かります。
…さて、さて、ここまでの一連の場面で流れてる音楽が、見岳作曲家の
“fishy”
「怪」しいんです。
…これにも感心しました(^_^)v。



★お気に召しましたら、以下の全てのボタンのクリックをお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ : 映画評価
ジャンル : 映画

プロフィール

CYPRESS

Author:CYPRESS
最近好きな女優は杉村春子と中谷美紀。
好きな監督は黒澤明と張藝謀。
気になる監督は堤幸彦。
山田孝之の実力が分かってきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様数
FC2ブログランキング
気に入った記事が有りましたら、クリックをお願いします。 ↓

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
31位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村のランキングです。
気に入った記事が有りましたら、「このブログに投票」をクリックして下さい。
"BLOG RANKING"のランキング
アットウィズ社提供のブログランキングです。気に入った記事が有りましたらクリックをお願いします。
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

真矢ミキ 奥田瑛二 西岡徳馬 佐藤二朗 竹内涼真 高畑充希 黒木瞳 ラ・トゥール アルチンボルド 歌川国芳 ジャコメッティ 不染鉄 カラヴァッジョ 滝藤賢一 山本茂美 あゝ野麦峠 浦沢直樹 紀比呂子 皆川妙子 ウォークマン 横山だいすけ 清原翔 石川恋 橋本環奈 川端龍子 竹内涼馬 歌川広重 ロッセリーニ 吉田博 ジョン・エヴァレット・ミレイ サントリー美術館 借りぐらしのアリエッティ 梅沢富美男 和田アキ子 芳根京子 門脇麦 市原隼人 高橋メアリージュン 道枝駿佑 木場勝巳 井上芳雄 村井國夫 清原果耶 20世紀少年 獣人雪男 桂文枝 加藤晴彦 春風亭昇太 伊藤若冲 山口桂 クリスティーズ 吉田羊 雪村周継 ブリューゲル 長次郎 ボス 雪舟等楊 樂家 本阿弥光悦 長谷川利行 了入 カフェ・パウリスタ 加山又造 道入 尾形乾山 相葉雅紀 稲葉天目 曜変天目 卯花墻 油滴天目 破獄 マリオカート 東京藝術大学大学美術館 瀬戸康史 佐野ひなこ 人間の証明 森村誠一 ミュシャ スラヴ叙事詩 大倉孝二 瑛蓮 鈴木省吾 中村蒼 福田ゆみ 篠原篤 平成館 東京国立博物館 鈴木亮平 坂口健太郎 金田明夫 平岡祐太 吉岡里帆 八木亜希子 富澤たけし 松たか子 無線七宝 東京都庭園美術館 並河靖之 超絶技巧 有線七宝 濤川惣助 住田萌乃 シシド・カフカ 木野花 ヤオ・アイニン キムラ緑子 渡辺大 新井浩文 山本未來 工藤阿須加 大島蓉子 Mummy-D 眞島秀和 中川知香 平幹二郎 菊池亜希子 石山透 タイム・トラベラー グイン・サーガ 栗本薫 神保悟志 リー・パオティエン リー・ウェイ 菊豆 手塚とおる 山田美紅羽 篠川桃音 風間俊介 桜田ひより 水谷豊 秋吉久美子 新克利 三國連太郎 緒形拳 高倉健 新田次郎 田中要次 小堺一機 柄本時生 女工哀史 野麦峠 志尊淳 ビリギャル 原田美枝子 森次晃嗣 地井武男 木下ほうか 川崎紘菜 山田涼介 新川優愛 土屋太鳳 ディーン・フジオカ 篠井英介 津田寛治 岩田剛典 稲垣来泉 佐野勇斗 川津明日香 田中直樹 菱田春草 小田野直武 佐竹署山 解体新書 秋田蘭画 菅田将暉 江口のり子 本田翼 石原さとみ 加賀丈史 青木崇高 モネ 向井潤吉 モディリアーニ デトロイト美術館 ゴーギャン クレラ―・ミュラー美術館 ファン・ゴッホ美術館 根津美術館 圓山應擧 国立西洋美術館 伊藤かずえ バベルの塔 ボイマンス美術館 山田太一 仙厓 曽我蕭白 出光美術館 長澤芦雪 円空 正倉院 小林よしのり 戦争論 アメリカン・スナイパー 続・タイム・トラベラー 聖トマス 鈴木其一 マネ 賀来千賀子 エデンの東 禾目天目 伊藤修子 油滴天目茶碗 曜変天目茶碗 長谷川等伯 藤花図屏風 松林図屏風 俵谷宗達 酒井抱一 立石鐡臣 奥村公延 石川進 大塚周男 今井悠貴 望郷 雲の糸 みかんの花 海の星 スピットファイア― メッサーシュミット ハインケル 新国立美術館 ポルト・リガトの聖母 本多力 佐々木心音 三田真央 久松郁美 中村倫也 光宗薫 やべきょうすけ 山本裕典 満島真之介 森田藻己 宮川香山 東京藝術大学 恵順 朝顔図屏風 坂井真紀 富田靖子 横山歩 石井杏奈 村上虹郎 寺尾聰 真剣佑 高畑裕太 三宅弘城 松尾幸美 片桐仁 宅間伸 木村文乃 浅茅陽子 時計じかけのオレンジ 福山翔大 ルドヴィコ療法 小室哲哉 富士眞奈美 仲代達矢 細うで繁盛記 金田誠一郎 根本りつ子 京都市美術館 福岡市美術館 ダリ展 ルノワール 黒島結菜 八木莉可子 菊池風磨 林田悠作 小野塚勇人 赤間麻里子 滝沢沙織 小島梨里杏 ジュディ・オング 山田将之 鈴之助 妹尾青洸 エミール・ガレ 森永悠稀 高月彩良 風神雷神図屏風 八ッ橋図屏風 紅白梅図屏風 十二ヵ月花鳥図貼付屏風 MEGUMI 拙宗等揚 銅鏡 ボッティチェリ ダ・ヴィンチ 青木宗嵩 原菜乃華 石井ふく子 橋田壽賀子 大空真弓 大和書房 再販制度 Amazon 府中市美術館 泰明画廊 小芝風花 尾藤イサオ 川栄李奈 松坂恵子 マルシア 徳井義美 蘭寿とむ 永山絢斗 黒木華 水野美紀 藤原さくら 倉光泰子 シャーロット・ケイト・フォックス 松田芹香 橋爪功 渡辺舞 松下由樹 山本耕史 加藤清史郎 寺田心 広重 北斎 太田記念美術館 東海道五十三次 保栄堂版 ムロツヨシ 由紀さおり 大友花恋 康すおん 与謝蕪村 狩野元信 池大雅 浦上玉堂 田能村竹田 青木木米 富岡鉄斎 T45 着艦 発艦 成宮寛貴 柄澤齊 エングレーヴィング ビュラン 町田市立国際版画美術館 デューラー メラン Leola 濱田龍臣 藤田弓子 飯豊まりえ 松井愛莉 高野野十郎 目黒区美術館 目黒川 大谷亮平 冨士三十六景 松下奈緒子 りりィ 安田靫彦 岡本太郎 安井曾太郎 北蓮造 中村研一 田村孝之介 岸田劉生 和田三造 佐伯祐三 竜星涼 野波麻帆 今野浩喜 光琳 風神雷神図 燕子花図屏風 夏秋草図屏風 舟橋蒔絵硯箱 ティーチャ 六十余州名所図会 原安二郎 千絵の海 富士三十六景 名所江戸百景 坂上忍 矢柴俊博 カキツバタ エマオの晩餐 誰が袖図屏風 白石美帆 佐藤直紀 小西真奈美 釉裏紅 暗花 高浮彫 釉下彩 皆川猿時 松尾スズキ 大人計画 村上弘明 陣内孝則 池内淳子 エッケ・ホモ 東京西洋美術館 カストラート 鞏俐 妻への家路 陳道明 チェン・ダオミン 森川葵 高良健吾 伊藤歩 甲本雅裕 真飛聖 鎌田敏夫 野村周平 蓮佛美沙子 品川徹 和久井映見 福士誠治 クリス・ヘムズワース ダニエル・ブリュール 柄本佑 秋野暢子 世田谷美術館 糸巻きの聖母 江戸東京博物館 福山庸治 天文学者 レンブラント 水差しを持つ女 高田彪我 象彦 西村彦兵衛 川崎敬三 山形勲 バイラス 平岳大 平澤宏々路 多岐川裕美 中島裕翔 サンダーバード 木皿泉 薬師丸ひろ子 木曽路ノ奥阿弥陀ヶ滝 ブールデル 弓をひくヘラクレス 中村勘九郎 宮川大輔 立川談志 田邊哲人 谷汲観音像 松本喜三郎 安本亀八 生人形 当麻蹴速 野見宿禰 聖女 聖プラクセディス マグリット 植田正治 龍安寺方丈庭園 抽象芸術 抽象画 カンディンスキー 秋冬山水図 枯山水 小堀遠州 星野源 江口のりこ 松岡茉優 蛍雪次朗 美保純 加賀まりこ 上島竜兵 受胎告知 綾戸智恵 真野恵里菜 平井真美子 中條友彪 森口瑤子 DVD CD 再販売価格維持制度 ブルーレイ 世界中心で、愛をさけぶ 本阿弥勝義 歌麿 神奈川県立歴史博物館 小林清親 五姓田義松 写楽 清水富美加 マルモッタン美術館 池田成志 琳派 思い出のマーニー 明日、ママがいない オーウェル 1984年 図書館戦争 華氏451度 日本伝統工芸展 ハウルの動く城 井上由美子 古沢良太 入江長八 伊豆の長八 鏝絵 松崎町 川平慈英 葵わかな 城田優 神田沙也加 内山理名 西内まりや 尾美としのり 總持寺 藤原道長 西新井大師 三佛寺 蔵王権現 冷泉家 投入堂 山田望叶 上川隆也 市川由衣 太賀 大原櫻子 馬場園梓 中島美嘉 稲森いずみ 窪塚俊介 小林涼子 山下リオ 貝桶 初音蒔絵調度 沈金 蒔絵 水上剣星 塚地武雄 平成狸合戦ぽんぽこ 国芳 半藤一利 生きている兵隊 石川達三 クリスチャン・ベール 昭和史 種田陽平 武士道 新渡戸稲造 大友加恋 円谷プロ 石田登星 相築あきこ 吉本美憂 田上唯 ピノキオ 高畑勲 ディズニー 松下洸平 黒川智花 中条あやみ 警部マクロード 儒教 櫻井淳子 宮地雅子 内館牧子 すぐやる課 中庸 吉本美優 桐原亮司 高杉真宙 ロバート・ハインデル 吉田都 熊川哲也 早見ひかり 佐藤蛾次郎 相国寺 大乗寺 大英博物館 松に孔雀図 氷図 大瀑布図 鴨井玲 藤本飛龍 アンギアーリの戦い 開運!なんでも鑑定団 狂鬼人間 封印作品の謎 遊星より愛をこめて スペル星人 高橋二三 浅利陽介 丸山智己 鈴木勝大 井原剛志 市川猿之助 高田純次 モーリス・ユトリロ 大野敏哉 中原丈雄 石丸幹二 石田えり 金すんら 中野裕太 水原希子 山西惇 池津祥子 近藤芳正 足立梨花 郷ひろみ 大はしあたけの夕立 規矩の法 星月夜 三遠法 紫吹淳 上野なつひ 橋本稜 鶴見信吾 床嶋佳子 山口馬木也 藤井流星 歌川椎子 山本浩司 天野ひろゆき 真島秀和 菊地成孔 東福寺本坊庭園 重森三玲 カメラオブスクラ ベット・ミドラー ローズ 落合モトキ 愛なんていらねぇよ、夏 「PIECE 阿部サダオ OF MY WISH」 鈴木長吉 水晶置物 小松彩夏 仁科亜希子 扇面散貼付屏風 イグアナの娘 SUMMER NUDE 神田紺屋町 戸田昌宏 ダニエル・キイス 山口智久 浮世絵 シューマッハ フェラーリ シェル ジュリエッタ・マシーナ 松尾諭 佐野亜裕美 中村橋之助 東出昌大 東山紀之 橋部敦子 夜王 零士 清野菜名 田山涼成 アリスの棘 檜図屏風 狩野永徳 Woman オレンジデイズ 大藪晴彦 大根仁 山口祥行 未来からの挑戦 紺野美沙子 NHKアーカイブス 吉俣良 椿かおり SAYUKI 清野とおる 岩本多代 野際陽子 東京都北区赤羽 尾上松也 根付 嶋田久作 野島伸司 ずっと一緒さ 中尾彬 島田久作 薄宏 狩野永祥 岡本信人 小林正寛 原田泰造 村井良大 岩井堂聖子 高橋真唯 早見あかり 戸次重幸 森カンナ 信長協奏曲 えなりかずき 松林図 雪松図 篠原ゆき子 賀来賢人 田口淳之介 堀部圭亮 BD つみきみほ 山中崇 鈴木杏樹 山本道子 波留 永島瑛子 ベンガル 織本順吉 原日出子 小林星蘭 千葉雄大 伊那 キッチンが走る 森下能幸 小関裕太 不破万作 柴田理恵 安藤玉恵 古田新太 長塚京三 大滝秀治 古谷一行 狩野重信 乾山 仁清 狩野尚信 狩野探幽 狩野常信 児童虐待 原爆の子 広島の少年少女のうったえ 宇野祥平 荒谷清水 古畑星夏 小さな中国のお針子 劉燁 周迅 ジュウ・シュン 陳坤 リウ・イエ チェン・コン 矢本悠馬 高橋けい 淵上泰史 横山大観 牧進 名樹散椿 速水御舟 ダンカン 石田法嗣 早乙女太一 麿赤兒 ボストン美術館 上野の森美術館 岡倉天心 下村観山 東京国立近代美術館 霍建起 莫言 グオ・シャオドン リー・ジア サン・バオ フォ・ジェンチイ モォ・イエン 故郷の香り 大林宣彦 転校生 団時朗 大谷亮介 中田喜子 筒井真理子 はろるど 鹿島 アントラーズ 大宮政志 東京オリンピック 中村鴈治郎 キングコング 上原陸 藤原薫 田辺修斗 西山潤 研ナオコ 石井トミコ 平愛梨 橋本愛 杉田成道 眉村卓 青柳翔 おやじの背中 三谷幸喜 内野聖陽 中村ゆりか 井上真樹夫 財前直見 藤本隆弘 六角精児 田中泰生 二階堂智 リサ・ローブ 秋山菜津子 岡山天音 徳井優 石橋蓮司 広島平和記念資料館 被爆再現人形 中国新聞 原爆の絵 平和データベース 広島平和資料館 渡瀬恒彦 オルセー美術館 イルカ なごり雪 広瀬すず 柳沢慎吾 宮武美桜 役所広司 天宮良 翠玉白菜 NHKスペシャル 故宮博物院 アンギラス 矢島健一 強き蟻 シスタームーン オラトーニ ブラザーサン 石塚英彦 冨木宗好 冨木宗行 自在置物 明珍 高瀬好山 アートシーン 白本彩奈 マコは生きた! 草村礼子 竹内力 山崎光 真夏の方程式 石田ニコル 三浦理恵子 遊井亮子 LiLiCo 没後90年 永井大 松島図屏風 蔦の細道図屏風 中村梅雀 六平直政 マイヨージョーヌ デサント本社 ルコック・スポルティフ 日月烏鷺蒔絵額 白山松哉 清水三年坂美術館 村田コレクション 村田理如 あべまみ 動物農場 蝿の王 21世紀少年 ザ・スタンド 復活の日 波濤図屏風 今井雅之 自在 牙彫 刺繍絵画 薩摩焼 金工 印籠 榎木孝明 見頃 應擧 夏秋渓流図屏風 MOZU BORDER 決定的証拠 スモーキングガン イヴ・モンタン ジョン・フランケンハイマー ジェームズ・ガーナ― アイルトン・セナ 影絵 風の又三郎 藤城清治 オーヴェールの教会 福島第一原発 船橋洋一 原発敗戦 検閲 伏字 閉ざされた言語空間 江藤淳 大虐殺 ピーター・ストラウス ソルジャー・ブルー キャンディス・バーゲン 神田隆 栄光のル・マン スティーヴ・マックイーン 加賀まり子 田宮二郎 太地喜和子 狙撃 国本圭一 ドゴラ Dr.DMAT イリス レギオン 艦載機 戦力外捜査官 大木隆行 関根勤 TAKAHIRO 有川浩 渡邉このみ 大後寿々花 三上博史 陳凱歌 呉天明 チェン・カイコ― 酒井美紀 山西省日本軍残留問題 橘らい四郎 奥村和一 蟻の兵隊 山西省残留日本兵 奥崎謙三 今村昌平 ゆきゆきて神軍 原一男 新版画 デビット伊藤 第七の封印 イングマール・ベルイマン マックス・フォン・シドー ステファノ・ディオニジ ジェラール・コルビオ 仮面の中のアリア ホセ・ファン・ダム 迎賓館 七宝花鳥図三十額 ラファエル前派 オフィーリア ミレイ オランダの光 白の愛 葡萄ノ蔓ニ蜂ノ巣花瓶 優希美青 渡良瀬遊水池 谷中村 栃木 田中正造 棄民 足尾鉱毒事件 足尾銅山 慈恵病院 渡蟹水盤 眞葛博物館 切腹 武満徹 小林正樹 章子怡 蒔田光治 天龍寺 雲龍図 岩井俊二 なぞの転校生 桜井美南 ミッキー・カーチス 宮里駿 京野ことみ 本郷奏多 赤の愛 チュイトウ シャルトルの大聖堂 ステンドグラス 王妃の紋章 チョウ・ユンファ 秋菊の物語 大怪獣 バラン 逸見東洋 お天気お姉さん ガッパ シュールレアリズム ギララ 三船史郎 

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR